広島県広島市安芸区JR安芸中野駅から徒歩1分の学習塾・家庭教師。元広島大学教官が高校受験生、大学受験生を対象に全教科徹底指導いたします。また、AO入試・大学院受験・就職試験に必要な小論文指導も行います。不登校の子供には、フリースクール、訪問カウンセリング、通信サポートも致します。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by : スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
<< 祝!第一号合格者 | main | ウェルネス高等学校と業務提携 >>
生まれて初めて
JUGEMテーマ:マスコミ・報道
 
生まれて初めて活字で反吐を吐いてしまった。
週刊朝日10月26日号の記事である。

大学生時代、様々な差別問題について勉強した時期があった。
少しその分野を勉強したことがあれば、
表紙の「はしした」「DNA」という表現を見た瞬間にピンとくる内容だ。

ひどい、ひどすぎる内容だ。
表現もひどいが、その内容はまさに反吐が出てしまう。
まさに、便所の落書き以下だった。

おそらく、この事件は戦後日本における、
マスコミがやらかした最悪の人権蹂躙事件ではないだろうか。

子会社とはいえ、日本を代表する新聞社の名を冠する会社だ。
住所も朝日新聞東京本社と同じ。
事あるごとに、朝日新聞社は別会社を強調するが、どう見ても同一である。
役員だけでなく、編集者も人事交流をしているし、実際、編集長自身も
朝日新聞社にいたことがある。

例え、子会社で別会社だからといって逃げられるだろうか?
自らも、子会社の不祥事で雪印乳業を廃業に追い込んだではないか?

自分が教えた子供たちには
こんなことをする大人にはなってほしくない。

例え、どんなに勉強ができたとしても、
こんなことをやらかしたら、許しはしない。
Posted by : akinakanoart | 出来事 | 01:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
Posted by : スポンサードリンク | - | 01:53 | - | - | - | - |
コメント









この記事のトラックバックURL
http://takuchi.jugem.jp/trackback/127
TOP
自動相互リンク